貸金業登録ナビ「貸金業免許の申請代行」京都 滋賀 大阪 兵庫 奈良
075-752-7350 お問合せ
border

トップページ>貸金業登録の概要>申請手数料と有効期間

申請手数料と有効期間

貸金業登録の申請手数料

登録の申請または登録の更新申請にあたっては、登録免許税又は手数料を納付しなければなりません。

登録の種類 種類 金 額 備考
都道府県
知事登録
新規登録 手数料
150,000円
各都道府県によって手数料の納付方法は異なりますが、収入証紙などによって納付します。
登録更新 手数料
150,000円
財務局登録 新規登録 登録免許税
150,000円
登録免許税で納付します。
登録更新 収入証紙
150,000円
収入証紙で納付します。

貸金業登録の更新

貸金業登録の有効期間は3年となっており、3年を経過すると自動的に登録は取り消されてしまいます。

継続して貸金業を営むためには、有効期間満了の5ヶ月前から2ヶ月前までの期間に更新手続きを完了している必要があります。

貸金業登録ナビのお問合せ方法 お問合せ アクセスマップ

このページのトップへ

RSS

ご案内&コラム

新着情報
ご依頼の流れ
当事務所へ依頼する3つのメリット
貸金業登録Q&A

貸金業登録の概要

貸金業登録とは?
貸金業務取扱主任者とは?
財務局長登録と知事登録
貸金業登録申請の流れ
貸金業登録申請書類
社内規則と組織図
申請手数料と有効期間

貸金業登録の要件

登録要件強化の狙い
財産的要件
人的要件
日本貸金業協会への入会

貸金業登録の申請代行

貸金業登録新規申請代行
貸金業登録更新・変更申請代行
社内規則・組織図作成代行
日本貸金業協会入会申請代行
貸金業廃業届申請代行

リンク

関連リンク
相互リンクの募集
リンク集

スポンサードリンク

bottom